ライブチャットでの会話はハイテンションに楽しむのがいい

ライブチャットの多くは有料なので女の子と会話していれば当然料金が発生する。
だからあまり長い時間ライブチャットをしているとあとで請求書を見て固まることになる。

限られた時間の中でいかに楽しむかということも考えなければならないのだ。

そのためにライブチャットはできるだけハイテンションに会話するといい。
ハイテンションと言っても自分ばかりペチャクチャしゃべるということではない。
できるだけフランクに絡みやすいテンションを心がけるということだ。

最初は緊張するかもしれないが打ち解けるのに時間がかかってしまうとプレイを始める段階で料金がかかってしまう。
ハイテンションに会話すれば打ち解ける速度が早いので短い時間でも十分に楽しめるというわけだ。


話し口調で会話すれば打ち解けやすい

単純に暗くて口数が少ない人だと何を話せばいいかわからないしどういうことを求めているのかわからないため女の子は困惑してしまう。
いろいろ話題を振ってくれて会話をリードしてくれるような人なら女の子も打ち解けやすくリラックスしてサービスを過ごせる。

できるだけ早く打ち解けたいなら話し口調で会話するといい。
終始敬語だといまいち盛り上がらない場合もある。

いきなり話し口調は抵抗があるという人は始めに断っておくといい。
特に自分のほうが歳上なら相手のほうが気を使うわけだからこちらから敬語じゃなくていいよと言ってあげれば相手も安心できるだろう。


口調だけでなく表情も大切

女の子と打ち解けるためには口調だけではなく表情にも気をつけなければならない。
話し口調なのに真顔だと淡々としていて怖い印象を与えてしまうかもしれない。
お互い楽しい時間を過ごしたいわけだからできるだけ笑顔でいることが大切だ。

笑顔でいれば相手も自然とリラックスして楽しく過ごすことができるだろう。


長く楽しい時間を過ごすことができる

話し方や表情に気をつけることで女の子と打ち解けやすくなる。
早く打ち解けることができればその分長く楽しい時間を過ごすことができる。

打ち解ける時間がかかってしまうと料金のことも考えてしまいいざエッチなプレイをするとなっても集中して楽しめない。

しっかりとアダルトというメインの目的を楽しむためにも打ち解けやすい雰囲気を作ろう。