ライブチャットはプレイ後の対応がサービス向上の秘訣

ライブチャットを利用すれば女の子とエッチな一時を過ごすことができる。
ライブだから女の子とリアルタイムで楽しめるのだ。
何より自分と女の子1対1で時間を共有できるのが魅力とも言える。

普段ライブチャットでのプレイが終わったあとどうしているだろうか。
プレイが終わって満足したからすぐログアウトしていないだろうか。

女の子に好かれたいならプレイ後の対応も大切。
どういった対応をすれば好かれるのか紹介していこう。


ライブチャットはプレイが終わっても優しい対応を

女の子はプレイが終わった後も優しく対応してくれる男性に好印象を抱くようだ。
プレイが終わって満足したからといってすぐログアウトしてしまうと冷たい印象を与えてしまう。

例えばプレイ後女の子が服を脱いでいたなら服を着るまで待ってあげるのも1つの優しさだ。
実際に女の子とエッチをした時も終わってすぐ寝たりタバコを吸ったりする人は印象が悪い。

優しくピロートークをするつもりで対応すればいいだろう。


すぐにログアウトしない

プレイ後はすぐにログアウトしないように心がけたい。
プレイ後服がはだけた状態でログアウトされると女の子は取り残された気持ちになってしまう。

さっきまでイチャイチャラブラブ過ごしていたのに用が終わればすぐサヨナラ。
女の子からすればそんな男性の印象が悪いのは当然のことと言える。

だからプレイが終わってもせめて女の子が服を着るまではアフタートークを楽しむといい。
そしてちゃんと今日はありがとうと感謝の気持ちを伝えればお互い気持ち良く終えることができる。

そういうちょっとした気遣いがあるだけで女の子に次はもっといいサービスをしよう!と思わせられるだろう。


良かった点を感想として伝える

プレイ後どういったアフタートークをすればいいのか。
例えばどういった点が良かったのか具体的に感想を言ってあげるのも1つだ。

声が可愛くてすごく興奮したとかスタイルがすごくいやらしくてよかったよとか。
そういった感想を言ってあげることで女の子は満足感を覚えたり嬉しそうな顔をしたりする。

褒めるのと同じでいいと思った部分をしっかり伝えてあげれば、次回同じ女の子とプレイする際にはより良いサービスを提供してくれるかもしれない。