焦らしてエッチ気分に!ライブチャットを楽しむ秘訣

ライブチャットで女の子とエッチな時間を過ごすにはどうすればいいのか。
いきなりアダルトを要求しても戸惑うだろうし気分も乗らない。
なにより自分本位な人だなと悪い印象を与えてしまうことも考えられる。

まずは自己紹介や日常会話をしてお互いのことを知ることが重要だ。
少しずつ打ち解けてきたら男性側がリードしてエッチな方向へと持っていこう。

女の子は自分から誘うのが苦手な人もいる。
そういったことも配慮できれば紳士な人だなと思われ好印象を与えられる。


焦らしながらゆっくりエッチな時間を楽しむ

ライブチャットでエッチなプレイを楽しむ時男性は自分本位になってはいけない。
自分のことばかり考えて女の子にアレコレとアダルトを要求しても困らせてしまうだけだ。
それではお互い十分に楽しい時間を過ごすことができない。

早く脱いでと急かしてしまうことがリードするということではない。
時に焦らしながらゆっくりとエッチな時間を楽しむことも必要だ。

そうすることでより女の子は興奮し感じてくる。
徐々にヒートアップして女の子の方から積極的になることもある。


エッチな言葉を交えながらリードしよう

女の子の気分を乗せつつ自分もライブチャットを楽しむためには思いやりの心が大切だ。
自分がしたいことばかりを言うのではなく女の子がしてほしいことも考えてプレイするということだ。

上手くエッチな言葉を交えながらリードすることで女の子は余計なことを考えず感じることができる。
女の子本人も本当にエッチな気分になることができるのだ。

女の子をしっかり楽しませてあげることができれば向こうもお返ししようとサービス精神旺盛に楽しませてくれるだろう。


大人の余裕に惹かれることもある

女の子の多くは歳上男性に好意を抱く傾向がある。
歳上男性=頼りがいがある、リードしてくれるといったイメージがあるからだ。
だからこそリードして頼れるところを見せてあげれば女の子に好印象を与えることができる。

忘れてはいけないのが大人の余裕を見せることだ。
リードしよう頼りがいのあるところを見せようと必死になってしまうと逆に格好悪い。

早くエッチなプレイをしたいからと先を急ぐのではなく女の子のペースに合わせてゆっくり楽しもう。
そういった大人の余裕を見せれば女の子を魅了することができるかもしれない。